読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート ②

ボランティアレポート ② (H27年1月6日)

 

車から玄関への移動

 ↓  車から玄関…今日は体を支えつつ、

    パンツの布を引っ張る様な感じで促してみた。

玄関  玄関に座る体勢になって、後ろに回り込む時、

 ↓    自分の靴が脱ぎにくくもたついてしまった。

    着脱の楽な靴のほうがいいと思った。

トイレ  (その前のトイレの時間を確認)

 ↓  スイッチは本人。後ろを支える。

(ヘルパーさん訪問の時は玄関からここまでの流れはないです。)

 

食事準備  メニュー内容チェック(ヨシケイ)。
 ↓  本日のメニュー

   「欧風ビーフカレー。れんこんと貝柱のサラダ(マヨネーズ和え)。

    オムレツ(+トマトケチャップ)」

    ご飯はお粥までいかない柔らかめ。

    サラダは、5~7㎜位の大きさに切り、マヨネーズ和えに。

   カレーの具はマッシャーでつぶ潰す(ジャガイモ、ニンジン等)。

   つぶせない肉等は切る。(まな板にビニール。

   包丁は使用後は要らなくなった布等ですぐ拭き取り)

   オムレツはスプーンで細かくほぐす。

椅子へ移動

 ↓  椅子確認(位置、ストッパー、角度)

    着席後、背もたれを倒し斜めに。ヘッドレストの角度。

    ベルト2か所。首元に巻く用のタオルと顎に当てるタオル用意。

薬   小さいカップに入れ水で溶いいて飲んでもらう。  

 ↓   タオルで顎をおさえながら。

食事開始 (約45分~1時間)

 ↓   何を食べるか、言いながらやってみた。

   オムレツはあまり進まなかった気がする。

   やはりレンコンは嫌いなようだった。

   (固いからなのかもしれないが、口の中に残ってる時間が長かった)

   手を叩く時や喉を鳴らす時や表情等、読み取りと

   口の中の量の加減が難しい。 

歯磨き 

     歯、隙間、食べ物の残らないように。舌も磨くような感じで。

 

用意した物:エプロン、タオル(最初、エプロンをお借りしてしまいました)

 

 

ー反省、感想等ー

この日は、薬を一つ忘れるという、あってはならない事をしてしまいました。

ほのかちゃんにも利津こさんにも大変なご迷惑をおかけし、

意識の足りなさを痛感し、自分の甘さも感じ、猛省でした。

今後二度とこういう事の無いように、徹底していきたいと思いました。

 

2015年(H27)1月27日  ゆきこ

 

 

 

☆ーコメントー☆

 

H27.2.7 0:59 コスギより
正直ブログに色々ダメ出ししてしまいましたが、薬は命に関わる大事な事ですから、やはり遠慮はしていられませんでした。
しかし、結果的には「痛い」方が、その後にはしっかり身に付くので、良かったと思います。
なので、聞くところはキチンと聞いてからお願い致しますね。(娘に関しては「こんな感じ?」が通用しない事も多々在りますのでね★よろしく〜☆彡)

 

 

H27.2.22  ゆきこ

ご迷惑をおかけし本当に大変申し訳ありませんでした。

本当に、こんな感じ、は危ないと思いました。

怖いと思いましたが、安全に対する意識は変わったと思いました。

よろしくお願い致します。