読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート ④ 

ボランティアレポート ④ (H27年2月3日)

 

PM6:30    帰宅  車から玄関へ

        (今日は玄関ドアの角に靴紐をひっかけてしまい、

               足の移動を妨げてしまった。要注意)

         ヨシケイメニュー確認、お米セット

PM7:00     トイレと入浴(ヘルパーさん)

   7:45     椅子への移動&薬&食事

   8:50         食事終了 

           トイレへ

 

メニュー

「やわらかカルビ焼肉丼、なすのさっぱりおろし煮、蒸し野菜サラダ」

 肉はお皿の中でフォークで裂く。(トリの時は叩いて裂く)

 なすは細かく切る。

 蒸し野菜サラダはレンジの後細かく切る。

 ご飯は、やや少なめ。

お盆にセット、スプーンコップ2つ(大小)にお湯、受け用のお椀、

 


薬 4袋 (デパケンランドセン、マイスタン、カルバマゼピン天然酵母

  袋切り離し時要注意。

  4枚をそろえて角をハサミで切り、小さいカップに入れ、少量の水で溶く。

 

 * 次回から、今夜分と明日の朝とお昼の薬を用意して、置いておく。

   天然酵母がなくなりそうな時伝える。(↑薬の飲み忘れを防ぐ為)

 

  白い容器は濡らさない。薬を入れた時固まってしまう。

  容器に残さないように飲ませる。

 


椅子(座位保持装置)の準備

 食事する時の位置に。ストッパーをかける。

 チルト(リクライニングのグリップ)を使い、少し前倒しにセット。

  (足置き下をしっかり床につけると、それで止まるが

   今回、中途半端な角度にした為、床についてなく、

   腰かける時動いてしまった。)
 
  
椅子(座位保持装置)への移動~薬

  座った後、椅子リクライニング。腰の位置が甘い時は、体を後ろにひく。

  その後、ベルト2か所。ヘッドレスト。首に大判のタオル。

  もう一つタオルを用意、薬を飲む。(←容器に残らないように)

  背もたれを起す。ひじ挟み注意。

 


食事

  裂いた肉をタレとごはんと合わせて混ぜる。

  スプーン摺り切りの量。ごはんが固い時は、スプーンでつぶすように。

  途中、温め直し、マヨネーズで味を足してもらった。

  蒸し野菜サラダは、ノンオイルドレッシングで和えた。

  途中、利津こさんが味を変えてくれたら

 (ご自宅のドレッシングを少量足し)、食事が進んだ。
  
  なすのさっぱりおろし煮は、あまりさっぱりした味じゃなかったので

  これも、酢をほんの少し足して味を変えてもらった。

  そうしたらこれも食が進んだ。

  咳の時 ティッシュ2枚重ねでおさえる。

 


食後の歯磨き

  食後、お水を口からあふれるような感じですると、

  口の中の残りが殆どなかった。この時、顔が前に出てたので

  こういう風にしたかったのか…と思った。

  唇と歯茎の間や舌磨き、食べ物が残ってないように気を付ける。

  磨き後はゆすがなくていい。

 

トイレへ

  この日は、トイレへの移動中、入り口の少し高くなってる所を

  ほのかちゃんがその段差をひょいとまたいでいた。(←利津子談:

   「これ、ほのかにしては、スゴい事なんですよ!!!!」)

  

 

 

-反省・感想等-

移動時、椅子に座る時、薬等、安全面の配慮、意識が足りない。

薬に時間がかかってしまい、食べるまでに時間がかかってしまった。

準備の段階でも、肉の裂き具合やごはんとの絡み具合、

柔らかさがうまくいかなかった。食べづらかったのかもしれない。

薬は次回から夕食と明朝、昼と3回分準備する。

天然酵母は無くなりそうな場合伝える。

とにかく、十分気をつける。確認を忘れない。

 

手際がもたつき、食事の進みも遅くなってしまった。

今回の味は合わなかったのか、

味を変えてもらったら(利津こさんに)、食が進んだ。

途中、ご飯が固く冷めてしまったので、レンジで温めてもらう。

 

自分の行動をもう少し予測するようにしてみる(要練習)。

食事を食べる時、温かい状態で出せるように時間を考える。

 

食事時  テーブルをバンと叩く→水

顔を上に向ける時→口の中のモノが

こぼれないようにする為のほのかちゃんの工夫。

トイレ  ひじ掛けをバンと叩いていた。←出ない、出た、の合図。

     壁をガリガリする。←遊んでる

     動きがぎこちなく、無理な体勢をさせてるようで気になった。

移動中  足元が見えない体勢になってるので、気を付ける。

     (玄関で靴ひもをひっかけてたり、トイレの足の動きが見えてない)

     

 


2015年(H27) 2月5日    ゆきこ

 

 

 

―コメントー

 

 

H27.2.7 0:34 コスギより
ゆきこさん、毎回どうもありがとうございます!!
この日の夕飯のメニューには、ちょっと気がかりで「少しだけ」と思いながら、ゆきこさんと娘の様子を見学させていただきました。で、案の定?私が居ると……なのか?色々と、ほのか好みをゆきこさんに伝授させていただけて、良かった?と思いました。

……という事で、その日もよく寝てくれて、朝も6時過ぎにすんなり起きました。
(文中、主語が無いので、誰が?を……特に、ほのかに対しては「入れて」くれると、もっと皆さんに対してもあたたかい文章になると思います。)

 

 

 

H27.2.23  01:00  ゆきこ

肉のほぐし方やごはんの柔らかさの加減は難しかったですが

食べ方等、今もう一度見させてもらってよかったです。

ほのかちゃんなりの食べる工夫も、なるほどでこちらが勉強になりました。

味の加減など、少しずつ覚えていきたいと思います。

ありがとうございました。