読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート ⑦  (H27年3月17日)

ボランティアレポート ⑦  (H27年3月17日)

 

PM6:45     帰宅  車から室内への移動(ヘルパーさん)

                          (今回許可をもらい、ヘルパーさんの動きを見学させてもらう。)

       ヨシケイメニュー確認、

PM7:00     トイレと入浴(ヘルパーさん)

   7:45     椅子への移動&薬&食事

   8:50          食事終了

       トイレ

 

 

メニュー

「国産豚の彩り酢豚、小籠包2コ、ほうれん草ナムル」

酢豚は温める前に袋の上から身をほぐしてみた。

ナムルは細かく切る。

小籠包は温めた後ほぐした。

 

 

薬セット

夜4袋 (デパケンランドセン、マイスタン、カルバマゼピン天然酵母

 ※ 現在、カルバマゼピンが一袋増えて5袋になってます。

椅子の準備~移動。

薬(出来るだけ残さない。)

 

 

食事

酢豚をご飯の上にのせて丼風にしましたが

ほのかちゃんは実はご飯が好きとの事で

次回よりご飯と具は別に。

小籠包を温めた後、固さにムラがでてしまった。

温める時は上下逆に。

ナムルには、ほうれん草の他、もやし、ニンジンが

細切りで入ってたので、長さカット。

 

 

トイレ

歯磨きが終わった後行きました。

合図の後に済ませてくれて、今回も拍手。

 

 

ー反省&感想等ー

食事前の椅子への移動時

立ち位置が前で腰の位置が浅くなってしまい

手伝ってもらった。(椅子を前に押してもらった)

自分のこういう動きがまだまだ甘いと思った。

安全面は十分に気をつける。

 

ほのかちゃん、ここ連日の忙しさからか?

食事の後半には食べながらウトウトしてきたので

ご飯と酢豚を少し残しての終了となりました。

それから今回はいつもよりお水をよく飲んでました。

小籠包とナムルの時は進みが早く感じましたが

酢豚の時はあまり進まなかったようでした。

 

見学させてもらった、車から家の中への移動は

安全な重心の移動の仕方とか、

ほのかちゃんに負担をなるべくかけない手の位置だったり、

立つ時のちょっとしたコツや、配慮など、勉強になりました。

自分がどんなふうにほのかちゃんに負担をかけていたか

気付いてない所とかもあり、取り入れていこうと思いました。

ありがとうございました。

 

まだまだいっぱいいっぱいではありますが

ヒヤリとする事がないように、より気をつけていきたい。

 

 

 

 H27(2015)年03月21日 23:34