読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート (52)  H28年6月14日(火)

17:00 帰宅

    トイレ(×)

    入浴

18:05 薬&食事

19:00 食事終了&歯磨き

19:05 トイレ (○)

19:30 終了

 

薬 4袋

デパケンランドセンカルバマゼピン、マイスタン、天然酵母

メニュー

「デミグラスハンバーグ、チヂミ、ポテトサラダ、フライドポテト

 ナポリタンパスタ(少し)」

・ハンバーグ、パスタ、フライドポテトはマッシャーでつぶす。

・ポテトサラダのジャガイモは大きいのはむせるのでスプーンで潰す。

・チヂミは潰し気味でちぎるように細かくしました。

 

メモ

今日は全体的に炭水化物が多いメニューの為

ご飯はなしで、おかずメインでの夕食となりました。

ハンバーグ、ポテトサラダは食べるのが早かったです。

チヂミも途中からペースがあがりました。

フライドポテトは、むせやすかったので、途中デミグラスソースと混ぜたり

ケチャップをかけてみましたが、少し残りました。

 

角のある食材に関して。(5月31日レポートのほうにも書きましたが)

(前回、角煮を細かくカットしたのですが、むせさせてしまった)

角があるものは、飲み込む時喉に引っかかりやすくむせやすいので

裂いたり、つぶしたり、ほぐしたりしたほうが

喉ごしが良いとお聞きしました。(←私の解釈で纏めてますので違ってるかもしれません)

 

この日、ほのかさんが、うま〇棒を食べた時の話を聞きました。

(テープを取らずに聞いていた私の解釈ですので、違ってるかもしれません。ご了承下さい。)

6月12日のハピわく定例会で、ひまりちゃんがうま〇棒を袋から取り出し

そのまま(小さくしたりせず)食べていた(お母さんが食べさせていた)のを

(利津こさんが)見て、ほのかさんにもやってみたそうです。

最初は口をちょっとしか開けなかったそうなのですが、

そのうち、うま〇棒の大きさに口をあけ、4口ほどで食べたそうでした。

 

ついつい食べやすい大きさに割ってとか思ってしまいがちでしたが

食材や食感によっても違うんだなと思いました。

 

 (ゆきこ)