読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート (57) H28年7月26日(火)

16:50 帰宅

    トイレ〇

    入浴

18:05 薬

18:10 食事

19:20 食事&歯磨き終了

19:30 トイレ×

19:35    終了

薬 4袋

デパケンランドセンカルバマゼピン、マイスタン、天然酵母

メニュー

「にくじゃが、さつま揚げ、なすの煮びたし

・にくじゃがは柔らかかったので、殆どの具材をスプーンでつぶしました。

 インゲンと玉ねぎ、肉はハサミで細かく。

・さつま揚げはマッシャーでつぶし、つぶしきれなかった部分をハサミでカット。

煮びたしはハサミで細かくカット。

 

 

レポート

(an)
3回目。
食事のお世話を一人ですることになりました。
うまくいかず、りつこさんから助けてもらうことに。
その後は順調に食べてくれましたが、びくびくと様子を見ながらの食事だったので、
時間がかかってしまい トイレ介護も りつこさんに手本を見せてもらい&またまた助けてもらいながらの情けない仕事っぷりでした。
帰る時間が過ぎてしまったために強制終了をして、帰路に就きました。
覚えることがたくさんで、まだまだ足を引っ張てばかりです。
とにかく今は、仕事を覚えることが第一です。


(ゆきこ)
食事完食でした。
水分補給の為に、牛乳を用意してもらいました。
いつも水を飲むのに使っている150cc位入るカップ8分目位の量を
ゴクゴクと飲んでいました。ほぼ残り無し位。
今まで水をゴクゴク飲んでるのはありましたが、
ゴクゴク→休憩→ゴクゴクを3回位繰り返してるのを
見るのは初めてだったので、驚いたのと、嬉しかったです。
ゲップも気持ちよいのが出ててました。
今日は、anさんがメインで食事とトイレを担当してくれました。