読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート (59) H28年8月9日(火)

17:00 帰宅
    トイレ〇
           入浴
18:20 薬&食事
19:00 食事&歯磨き終了
19:10 トイレ×

 

薬 4袋
デパケンランドセンカルバマゼピン、マイスタン、天然酵母

メニュー
「あらびきデミきのこソースハンバーグ、梅としらすのピラフ、
 マカロニサラダ」


~メモ~

(ゆきこ)

ハンバーグは潰すようにし、マカロニサラダは細かくし,
ピラフは量が多かったので、半量にしました。
ハンバーグは好きな味だったので、進みは早かったです。
ピラフを食べている時、途中、口が動かなくなる時もありました。
シラスの味か梅の味が苦手だったのかなぁと思いましたが、少しずつ食べてくれて
ハンバーグ、マカロニサラダともに、完食でした。

食事中、何度か、私たちのする咳やクシャミや変な音とかで、よく笑ってくれるのですが、
この日も、きょうこさんに、咳の催促をするように、
机をバンと叩いて、後ろにいるきょうこさんのほうに顔を向けるようにしていた姿に、
こちらまで笑わせてもらっています。


(きょうこ)

この日は、足を痛めていいたため、介助のほとんどをゆきこさんにお願いして
私は主に調理を担当させていただきました。
夕食ボランティアを始めた頃は、2人で同じ作業をしていたのですが、
いつの間にか役割分担できるようになって、
効率良く対応出来るようになってきました。
これからは、ほのかさんに負担をかけないためにも、
もっと余裕をもって楽しく&スムーズに出来るように努力していきたいと思います。