読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕食ボランティアレポート ㉜   (H28年1月12日)

夕食ボランティアレポート  H28年1月12日 (火)

 

17:00  ほのかちゃん帰宅

      トイレ(〇)

      入浴

18:15  薬&食事

19:00  食事終了

      歯磨き

19:15  トイレ(×)

 

 

薬 4袋

デパケンランドセンカルバマゼピン天然酵母、マイスタン

 

メニュー

「肉団子、エビ団子の揚げもの、ポテトサラダ」

 

メモ

今日は、目が白目になってしまう時があり

トイレの電気をつける時も、いつものようにトントンとせず

壁をかくようなしぐさをずっとしてて、なかなかつけられなかったので

廊下の寒さもあり、ほのかちゃんの手をもってつけました。

トイレが終わって、部屋で座ってもらったら

突然、ほろほろと涙を流し、いつもだと早くに笑顔になるのですが

ずっと、涙が止まらず、横になってもらった時

目頭に涙がたまってしまうほどでした。

これは、お母さん呼びにいかないとだめかもしれないと思った時

笑ってくれました。(かなりホッとしましたが)

この事を報告すると、発作からかもしれないという事をお聞きしました。

毎回事後報告になっているので、気付いたらすぐ知らせる。

 

その他のメモ

環境の事を考えてるんだと思う事。

古布を小さく切ったモノを(すぐ手が届くとこに置いて)利用して

徹底的に油とかを流さないようにしている。

食器を洗う前に拭き取ってとか、

家ではしてなかったので、なるほどだった。

 

(ゆきこ)